忍者ブログ
ADMIN | WRITE| RESPONSE
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝、大雪が降っていたのでカサをさして歩いてました。

俺の家から地下鉄までは、冬なので7分程度で着きます。

その間、ずっと考え事をしていました。

「2月入ったらすぐにマーク模試あるなぁ。」

とか

「昨日数学の予習するの忘れてたなぁ。」

とか

「きょうのおべんとなんだろな。」

とか、色々考えてました。

 

目の前に改札があったので定期券を取ろうとしました。

そして初めて気がつきました。

 

やってしまったんです。

階段を下りて、キヨスクの前を通り過ぎている間もずっとカサをさしていたのです。

 

カサを急いで閉じて折りたたみ、改札の前で立っていると、サラリーマンやらOLやらがぞくぞくと俺を抜いていきます。

そのとき、どの人も俺をチラ見しながら通り過ぎて行きました。

哀れなものを見るような目で見られました。

 

そりゃそうですよね。

地下鉄の構内で、目の前にカサをさして歩いてる人がいたら、「どんな奴だ?」と気になりますよね。

 

みなさんもカサをさすときは考え事をしないようにしましょう。

 

どーも、arizonaです。

本当に恥ずかしかったです(笑)

2d9f88bb.gif←なんと8位になっちゃいました。

 

 

  

 

今日はOver Drive(オーバードライヴ)を紹介します。

Over Driveとは

週刊少年マガジンで連載している自転車マンガ。作者は安田剛士(やすだつよし)。作者は5巻完結のつもりで書いていたが、現在9巻まで出ている。

ずいぶん前に一度紹介したマンガなんです。

このマンガ良くない?!←参照

簡単に言えば、自転車マンガです。

今までこのジャンルはほとんどありませんでした。

っていっても、ママチャリで爆走するマンガではありませんよ?!^^;

ロードレーサーという自転車に乗り、なにやらゴチャゴチャと話が展開していくマンガです。

ドラマ「僕の歩く道」を見ていた人ならわかると思います。

 

↑こういう自転車です。カッコイイ!!俺欲しいんですよ。

 

では登場人物を紹介します。

 

篠崎ミコト(しのざきみこと)

 

160cm 50kg スプリンター トルク型 
高校1年生

大好きな深澤さんを動かしたくて、しょぼいを自分を変えたくて、 自転車に乗れないのに自転車部に入っちゃった主人公。
生まれてはじめて夢中になれるものを見つけて今、毎日が大冒険!

 

深澤ゆき(ふかざわゆき)

 

165cm ?kg ママチャリライダー
高校1年生

「ルールなんてクソ食らえだ!」的なパンクな生き方をしている、とてもやっかいなヒロイン。けれど、ミコトといると、ついついペースを乱されてしまうため、戸惑っている。

 

深澤遥輔(ふかざわようすけ)

 

188cm 80kg ダウンヒラー 回転型 
高校3年生

自転車部キャプテン。傍若無人。唯我独尊。いつも何を考えているのか分からないのだけれど、たぶん、何も考えていない。ゆきの兄。

 

寺尾晃一(てらおこういち)

 

175cm 65kg オールラウンダー 
高校3年生

自転車部副キャプテン。遥輔の幼なじみ。苦労人。良心の人。ミコトの入部をすごく喜んでいる。
彼がいないと自転車部は何も機能しない。 

 

大和武(やまとたけし)

 

172cm 58kg  クライマー 
高校1年生

経歴不詳の謎の天才レーサー。
ミコトの同級生なのだが、学校ではいつも体育を見学しているので、みんな、彼のことを病弱だと思っている。

 

※スプリンターは平地に強いレーサーのこと。ダウンヒラ-は下りに強いレーサーのこと。クライマーは上りに強いレーサーのこと。オールラウンダーはどれにも対応できるレーサーのことで、現代レーサーの理想型と言われている。

 

笑いあり、感動あり、興奮あり、読む価値MAXです!!

普通のギャグマンガを読むより笑えます。

涙を誘うメロドラマを見るより泣けます。

日本代表のサッカーの試合を見るより興奮します。(俺サッカー嫌いですから。見てると眠くなってきます。)

この主人公は、今までの自分を変えるために自転車部に入ります。

このマンガを読むうちに、自分も何かを変えたい!と思うはずです。

これから自分を変えるつもりなんだ!という人にも特におすすめします。

 

【Over Drive名言集】

このOver Driveには数多くの名言があります。

特に印象に残ったものを紹介します。

 

これまであんなにドキドキしたことはない

あれほど胸躍ったことはない

・・・・・・・・・

これまでの僕では辿りつけなかった世界がここにある

それがただ単純に嬉しい―――  (篠崎ミコト)

   # 

ねね!聞いてよ 遥輔・・・

新入部員連れてきたら おこづかいくれるっていったじゃん

今日ねー 見つけたんだよ

とびっきりのスゴいヤツ―――

いや 今度はマジ本物!

私はねー

アイツはちょー大物になると見た!  (深澤ゆき) 

   #  

大和くん

あー・・なんでこんなことになっちゃったかな?

普通に話ができて 一緒に笑える友達で 十分だったんだ・・・・

違う出会い方をしてればこうならずに済んだかな・・・?

ううん

きっとそれはないね

キミと闘うのは運命だ!!

キミには負けない!!

ぶっ倒してでも勝つんだ!!  (篠崎ミコト)

   # 

僕は自転車しか速くない――・・

他の筋肉は全部そぎ落とした

だから体育にも出ない

もう 普通の生活には戻れないんだ

でも

自転車でなら 僕は 空だって飛べる!

唯一 無敵になれるんだ―――!  (大和武)

   # 

お前は遅い

お前はなぜここにいる?

この観客たちにお前が見せられるものなんだ?

お前はなぜ自転車だ?

・・・・・・・

ここだろ

ハートを見せてやれ 篠崎ミコト  (深澤遥輔)

   # 

篠崎くん!!

君は最後まで走りたくないのか!?  (寺尾晃一)

   # 

寺尾さん・・・

僕はただ、勝ちたいんです!  (篠崎ミコト)

   #

らああああああっ  (篠崎ミコト)

   #

何してんだ

行くぞ 遥輔

入賞なんて別に欲しくない

諦めるつもりもない

2位なんていらないんだ!!

俺がこのチームを日本一に導くと誓った約束は嘘だったのか!?

遥輔は僕が勝たせる!!!  (寺尾晃一)

   # 

俺は世界一になる男だぞ―――・・・  (深澤遥輔)

   # 

深澤さん

僕は

僕に生きることの意味を教えてくれたこの乗り物が好きです―――  (篠崎ミコト)

   

 

これでもまだ書き足りないくらいです。

Over Driveには名言もありますが、それだけ迷言(?)もあります。

 

篠崎ミコトが自転車部に入って初めての練習の次の日、深澤遥輔と寺尾晃一に向かって一言、

 

 

↑これには驚きました。

過去に俺はこれと同じような名言を残しています。

それはこのブログのタイトルのことです。

運命を感じました。

 

何はともあれ、ファンを増やすには読んでもらうのが一番早いですね。

<Over Driveの第1話を読む!!>

↑左から3番目の、「第一話ページビュー」をクリックしてください。

 

連載が週刊少年マガジンですから、知名度があんまりないんですよ。

ジャンプならみなさんよく知ってるでしょうけど(俺はジャンプだけは読みません)

だから、このブログを通じてOver Drive仲間を増やしたいんです!

もう、「もしかしたら僕は天才なのかもしれません」=Over Driveのファンブログ、と捉えてもいいでしょう。

じゃぁ今日から、Over Driveをこのブログのテーマソングならぬテーママンガにしたいと思います(ぇ

読者のみなさんは絶対いつか読んでくださいね。

 

少年マンガに興味がない女性の方へ―――とりあえずこれだけは読んでください。損はしません。

マンガ自体に興味がない方へ―――まぁ・・・しょうがないですねぇ^^;あ、でも、気が向いたら読んでみてください。

 

もし、Over driveを知ってる人がいたらコメントしてください。

この記事を読んでOver Drive読んだよ!って人は感想とかください。

「俺(私)をこのマンガと出会わせてくれてありがとう!」みたいなコメントを期待してます(笑)

 

Over Driveは、俺が読んだ中で一番おもしろいマンガです。

今まで俺は、普通の高校生よりマンガを読んできたと思います。

部屋にあるマンガを数えたら500冊近くありました。(だから勉強できないのか)

その中でも一番なんです。

他に読んだことがあるけど買ってないマンガもたくさんあります。

でも、

その中でも一番なんです。

arizonaがこんなに薦めるマンガを読まないことがあるだろうか。

いや、ないだろう。

最後にもう一度言います。

読んでね。

 

↑背表紙。本屋で探すときはこれを頼りに探してください。カタカナで「オーバードライヴ」ですからね。ちなみに出版は講談社です。

 

↑本屋によっては、表紙が見えるように並べてあるかもしれません。参考にしてください。ちなみに9巻は貸し出し中(笑)

 

てっきり書くのを忘れてました^^;

1つ大事なお知らせがあるんです。

 

なんと・・・・

 

 

 

 

 

Over Driveアニメ化決定!

 

なんですけど、詳細はまだ何もありません。

 

でもゴールデンだったら変なファンがつくかもなぁ~・・・。

連載当時から読んでいるファンにとっては、嬉しいような嬉しくないような、もどかしい気持ちです。

 

 

もう一つ書き忘れてたんですけど、

Over Driveの5巻の巻末には、ミコトと大和が「恋のABC」について熱く語り合ってます。

そして結果、アルファベットのA~Zの表が完成します。

これがおもしろいんですよっ!

ぁ、でも、ちょっとエロいです^^;

ピュアな方だったら「ちょっと・・・」ってなるかもしれません。

まぁ、でもとりあえず、5巻の巻末には注目です。

 

2d9f88bb.gif←いやぁ~、マンガはいいですねっ!

PR

『このマンガ良くない?!』お待ちかねの2回目です。

今回は世界バレー真っ只中というわけで、「リベロ革命!!」をおすすめします。

まぁ、見たまんまバレーマンガですよ。

俺スポーツマンガ大好きで、それ読むとやり始めずにはいられない体質なんですよ。

でも今回は順序が逆だったんですけど。

バレーをやってめちゃくちゃ楽しかったから、バレーマンガ読まなきゃ!、みたいな(笑)

あらすじ   幹本要は西山中学3年生。ちょっと背は低いけど、バレー部のエースだ。ある日、要はマンション3階から誤ってきた赤ちゃんを間一髪キャッチし、一躍町の英雄になる。市民バレーボール大会の日、体育館は要を一目見ようという人達でいっぱいに。その中には来賓として、高校バレーの名門・藤原学園の監督が・・・  

リベロ革命  作;田中モトユキ 完結(全13巻) 小学館(週刊少年サンデー)

今日紹介するマンガはこれです!!

オーバードライヴ

知ってます??

このマンガは、「好きなマンガランキング(arizona調べ)」で1位を取ったんですよ

あの不朽の名作「スラムダンク」を超えたんですよ?!(俺の中でだけど)

オーバードライヴ」は現在、週刊少年マガジン連載中です。

 

 

 「自転車部に入らない?」

大好きな深澤さんからそう言われた、篠崎ミコト少年。

だが、哀しいことに彼は自転車に乗れない高校1年生だった!

「自転車部」がなんなのか分からないまま夢中で自転車に乗る練習を始めるミコト。苦難の末、初めて自転車で疾走したとき、15年間くすぶりっぱなしのミコトの心で何かがはじけた! 

「自転車を本気でやってみたい!」

 

篠崎ミコトの冒険が今、はじまる!

マガジンでちょっと浮いてる感じの、変てこスポコン!自転車に乗れない方もおひとつどうぞ。

・・・・あ、いちおう、人気もあります。  』    (マガジンHPより)

こんな感じです(笑)読む価値アリですよ。ってかこれを読まないで何を読む?!っていうイキオイです。

ちなみに、オーバードライではありません。オーバードライです。



カウンター
プロフィール
HN:
arizona
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/04/20
職業:
高校生
趣味:
音楽、読書、マンガ、チャリ放浪、などごく普通の趣味
自己紹介:
本当は天才でもなんでもないただの高校生です。このブログを読んで天才になれなかったからといって俺を
責めないでください。

今日出会えたことに感謝。
最新コメント
[04/14 NONAME]
[01/30 http://m-pe.tv/u/page.php?uid=kblueheart&id=1&guid=on]
[12/01 コウゴウ]
[07/31 みゆ]
[08/24 carter]
バーコード
アクセス解析
検索エンジン
検索エンジン一括登録
忍者ブログ | [PR]
相互リンクについて
リンクはフリーです。どんどん貼っちゃってください。相互リンクの申し込みは、メールでもコメントでもどちらでもOK。大歓迎です。お気軽にどうぞ♪ でも申し訳ありませんが、長らく更新しないブログのリンクは勝手に判断して消してしまうかもしれません^^;もし更新再開して、リンクが消されていたらこっそり俺に教えてください。そのときはまた貼りますので^^
相互リンクの場合は、先にリンクを貼ってからメールorコメントしてくださいね。 メールアドレスはarizonamaaax☆yahoo.co.jp ☆を@に換えて送ってください。
相互リンク☆

 
c_03.gif

 
尊敬のまなざし
・セイジの微妙な家族王!!
⇒今まで生きてきた中でこんなに笑ったブログはない。ブラコン・シスコンの兄弟たちが織り成す、笑いあり・大笑いあり・ちょっぴりシリアスなホームドラマは必見!一度ハマったら抜け出せなくなる。 (セイジさん)

・ハイリスク・ノーリターン
⇒言わずと知れた高校生最強ブログ。これで俺より年下なんていうんだから、こっちの立場がない。んふっ☆困ったものです。 (ホイホイさん)

・ドミノ式
⇒これで高1!?と言いたくなるほどユニークでテンポのいいブログ。高校生ブログの次代を担うエースになる予感。 (ヤコブさん)

・ぼくのことわり
⇒こんな面白い女子高生見たことない・・・。男寄せなどの小細工は一切無しの正統派ブログ。 (タマさん)

・ポーカーフェイス
⇒高校生ブログの中核をなす人気ブログ。賑やかな文体とアグレッシブな企画諸々は読者の心をがっちり鷲掴み! (KENTさん)

・Rioの毎日カーニバル
⇒いつもムスコがお世話になっております。(←コレが言いたいだけ。読者から苦情がきたら消します)

人気ブログランキング♪
ブログ内検索
RSS
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
あわせて・・・
あわせて読みたい